山崎ナオコーラによる線のない映画評

14
私の生きるヒント #山崎ナオコーラによる線のない映画評

私の生きるヒント #山崎ナオコーラによる線のない映画評

 作家の山崎ナオコーラさんが綴る、映画をテーマにした連載エッセイ。今回は、天才ピアニストであり指揮者のJ・C・マルティンスの半生を描いた音楽伝記『マイ・バッハ 不屈のピアニスト』('17)について書き下ろしてもらいました。 文=山崎ナオコーラ @naocolayamazaki  「芸術は、特別な人のためにあるものなんじゃないか」なんて、つい思ってしまうことがある。 「才能がある人のもの」「勉強した人のためのもの」という雰囲気が、日本の中で聞く「芸術」という言葉の周りには漂

スキ
19