山崎ナオコーラによる線のない映画評

15
貧困を個人にひもづけるな #山崎ナオコーラによる線のない映画評

貧困を個人にひもづけるな #山崎ナオコーラによる線のない映画評

 作家の山崎ナオコーラさんが綴る、映画をテーマにした連載エッセイ。今回は、名匠ケン・ローチ監督が今日の不条理な社会の中でもがき苦しむ一家族の姿を痛切に描いた『家族を想うとき』('19)について書き下ろしてもらいました。 文=山崎ナオコーラ @naocolayamazaki  宅配業者の労働問題は日本でも盛んに報道されるようになっている。 「再配達をなくすように受け取ろう」「予定変更の際はアプリなどで受け取り日時の訂正をしよう」と心がけている読者の方も多いに違いない。  

スキ
27