山崎ナオコーラによる線のない映画評

16
+4

『ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画』の「人間らしさ」に元気が出る #山崎ナオコーラによる線のない映画評

 作家の山崎ナオコーラさんが綴る、映画をテーマにした連載エッセイ。今回は、アジア初となったインドの火星探査機打上げ成功に隠された秘話を描く宇宙開発ドラマ『ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画』('19)について書き下ろしてもらいました。 文=山崎ナオコーラ @naocolayamazaki 「宇宙もの」をヒューマニティーたっぷりで作ってもいいんだなあ、と感動した。 『ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画』は、インド宇宙研究機関(ISR

スキ
6
+4

『行き止まりの世界に生まれて』から、「見る」という行為のすばらしさと難しさを知る #山崎ナオコーラによる線のない映画評

 作家の山崎ナオコーラさんが綴る、映画をテーマにした連載エッセイ。今回は、3人の若者たちの姿を12年間にわたって記録撮影し、第91回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされたほか、数多くの映画賞を受賞した『行き止まりの世界に生まれて』('18)について書き下ろしてもらいました。 文=山崎ナオコーラ @naocolayamazaki  なんとも言えず、良い映画だった。見て! と言いたい。  映画なのだから本来は「観て!」と言うべきところだが、今回は「見て!」と思

スキ
8