映画のはなし シネピック

62

おフザケしながらも大真面目! 笑いの中に込められた奥深いメッセージ

 映画アドバイザーのミヤザキタケルさんが、オススメの作品を1本ご紹介するのと同時に、その映画に合う作品をもう1本ご紹介する連載「シネマ・マリアージュ」。つまり<これを観てから、これを観るとさらに楽しめる>というコンセプトのもと、組み合わせの良い2作品を皆さまにお届けさせていただきます! 今回は、ともにアダム・ドライヴァーが出演しており、一見おフザケ映画に見えてしまうものの、その中身には奥深いメッセ

もっとみる
緊張しながら投稿しているので嬉しいです!ありがとうございます!
19

こんな時代にこそ必要な勇気と希望。人に備わる可能性を描いた2本の長編デビュー作

 映画アドバイザーのミヤザキタケルさんが、オススメの作品を1本ご紹介するのと同時に、その映画に合う作品をもう1本ご紹介する連載「シネマ・マリアージュ」。つまり<これを観てから、これを観るとさらに楽しめる>というコンセプトのもと、組み合わせの良い2作品を皆さまにお届けさせていただきます! 今回は、ともに監督の長編デビュー作であり、主演を務める俳優の実体験が物語に反映されている『37セカンズ』と『ザ・

もっとみる
素敵なエンターテインメントの出会いがありますように!
9

“今”この瞬間に宿る価値を知る。実話が示す他者とのつながりがもたらすもの

 映画アドバイザーのミヤザキタケルさんが、オススメの作品を1本ご紹介するのと同時に、その映画に合う作品をもう1本ご紹介する連載「シネマ・マリアージュ」。つまり<これを観てから、これを観るとさらに楽しめる>というコンセプトのもと、組み合わせの良い2作品を皆さまにお届けさせていただきます! 今回は、ともに実話をもとにした作品であり、他者とのつながりがあってこそ、生きていける日々があることを自覚させてく

もっとみる
スキ、嬉しいです!ありがとうございます!
13

年末年始はこの映画で決まり! 自らの足で立つ勇気を与えてくれる感動の2作品

 映画アドバイザーのミヤザキタケルさんが、オススメの作品を1本ご紹介するのと同時に、その映画に合う作品をもう1本ご紹介する連載「シネマ・マリアージュ」。つまり<これを観てから、これを観るとさらに楽しめる>というコンセプトのもと、組み合わせの良い2作品を皆さまにお届けさせていただきます! 今回は、一見何のつながりも見えませんが、実は大事な部分で共通点を持つ『ジョジョ・ラビット』と『男はつらいよ お帰

もっとみる
素敵なエンターテインメントの出会いがありますように!
10

25年の軌跡。岩井俊二が描く「手紙」と「恋」、「今」を生きるということ

 映画アドバイザーのミヤザキタケルさんが、オススメの作品を1本ご紹介するのと同時に、その映画に合う作品をもう1本ご紹介する連載「シネマ・マリアージュ」。つまり<これを観てから、これを観るとさらに楽しめる>というコンセプトのもと、組み合わせの良い2作品を皆さまにお届けさせて頂きます! 今回は、共に岩井俊二監督作品であり、ストーリー展開や出演キャストなど、多くの共通点を持つ『Love Letter』と

もっとみる
緊張しながら投稿しているので嬉しいです!ありがとうございます!
15

夫婦の愛に胸打たれ、親子の絆に涙する。家族を想う至福の時間

 映画アドバイザーのミヤザキタケルさんが、オススメの作品を1本ご紹介するのと同時に、その映画に合う作品をもう1本ご紹介する連載「シネマ・マリアージュ」。 つまり<これを観てから、これを観るとさらに楽しめる>というコンセプトのもと、組み合わせの良い2作品を皆さまにお届けさせていただきます! 今回は、妊活に励む夫婦の実話を描いた『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』と、父親の死をきっかけに動き出していく家族の

もっとみる
素敵なエンターテインメントの出会いがありますように!
8

怖いだけでは終わらない。恐怖の先に宿る極上の人間ドラマ

 映画アドバイザーのミヤザキタケルさんが、オススメの作品を1本ご紹介するのと同時に、その映画に合う作品をもう1本ご紹介する連載「シネマ・マリアージュ」。つまり<これを観てから、これを観るとさらに楽しめる>というコンセプトのもと、組み合わせの良い2作品を皆さまにお届けさせていただきます! 今回は、スティーヴン・キング原作、スタンリー・キューブリック監督作『シャイニング』と、その40年後の物語を描いた

もっとみる
緊張しながら投稿しているので嬉しいです!ありがとうございます!
9

割り切るか、抗うか。人生の価値を、己の存在意義を問う2作品 #ミヤザキタケルのシネマ・マリアージュ

 映画アドバイザーのミヤザキタケルさんが、オススメの作品を1本ご紹介するのと同時に、<その映画に合う>作品をもう1本ご紹介する連載。 つまり<これを観てから、これを観るとさらに楽しめる>というコンセプトのもと、組み合わせの良い2作品を皆様にお届けさせていただきます!
 今回は、心を持ったラブドールが周囲の人々や世界に触れていく様を通し、自らの存在意義を問う『空気人形』と、無様でみじめでどうしようも

もっとみる
スキ、嬉しいです!ありがとうございます!
7