『魔女見習いをさがして』『17歳の瞳に映る世界』『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』 5月のWOWOW初放送映画 厳選3作品
見出し画像

『魔女見習いをさがして』『17歳の瞳に映る世界』『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』 5月のWOWOW初放送映画 厳選3作品

WOWOW
 映画アドバイザーのミヤザキタケルさんが、各月の初放送作品の中から見逃してほしくないオススメ3作品をピックアップしてご紹介! これを読めばあなたのWOWOWライフがより一層充実したものになること間違いなし! のはず…。

文=ミヤザキタケル @takeru0720

 今月は、人気アニメの20周年記念作品、世界中の映画祭で注目を集めた人間ドラマ、アメコミ映画シリーズ最新作と、異なるジャンルの中からえりすぐりの3作品を紹介します。

『魔女見習いをさがして』(※初回放送 5/5(木・祝)後9:00、以降リピート放送あり)
『17歳の瞳に映る世界』(※初回放送 5/16(月)前0:00、以降リピート放送あり)
『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』(※初回放送 5/28(土)後10:00、以降リピート放送あり)

『魔女見習いをさがして』('20)

ph魔女見習いをさがしてa

ファンでなくても楽しめる! 『おジャ魔女どれみ』20周年記念作品

 1999年より4年間放送されたアニメ『おジャ魔女どれみ』シリーズのTV放送20周年記念作品。教員志望の大学4年生ソラ(声:森川葵)、大手商社に勤める帰国子女ミレ(声:松井玲奈)、絵画修復士を目指すフリーター、レイカ(声:百田夏菜子)。偶然出会った住む場所も年齢も性格も異なる3人は、『おジャ魔女どれみ』好きが高じて意気投合。アニメゆかりの地を旅するなど徐々に関係性を深めていく中で、それぞれに抱える問題と向き合っていく。

 初めに言っておくと、TVシリーズ放送当時中学生であった僕は、『おジャ魔女どれみ』ファンというわけではありません。日曜の朝に、戦隊モノ→仮面ライダー→どれみの流れで何度か目にしたことがある程度。しかし、そんなにわか程度の知識しか持ち合わせていない僕であっても本作は楽しめたのです。その最たる理由は、特殊な舞台設定にあります。

ph魔女見習いをさがしてb

 本作の主人公たちは、かつて『おジャ魔女どれみ』を観ていた視聴者。つまり、アニメ本編の直接的な続編ではなく、『おジャ魔女どれみ』が放送されていた世界が舞台となっている。TVシリーズを熟知していなければ理解が追い付かない描写なども特になく、描いているのは『おジャ魔女どれみ』が好きな女性たち。進路に迷う大学生、仕事に嫌気が差した会社員、恋愛や夢に悩むフリーター、それぞれの葛藤や成長なのである。その上で、本作を観た人の子ども時代に憧れていたヒーローやヒロインの存在を呼び覚まし、大人になるにつれて、社会生活を送る中で、次第に忘れてしまいがちな大切なものを思い出させてくれる作品です。

『おジャ魔女どれみ』好きな方はもちろん、僕同様、ながら見をしていた方、放送当時にお子様と一緒に視聴していた親御さん、何かしらの壁にブチ当たり一歩踏み出せずにいる方がいましたら、こどもの日に初放送される本作にぜひ触れてみていただきたい。在りし日の自分を、どんな夢でも思い描けていたあの頃の感覚を、少しばかり取り戻せるかもしれませんよ♪

『17歳の瞳に映る世界』('20)

ph17歳の瞳に映る世界a

世界中の映画祭で絶賛の嵐! 今この時代を映し出す少女たちの旅路

 エリザ・ヒットマン監督による、世界中で数々の映画賞を受賞した長編第3作。愛想がなく友人も少ない17歳の高校生オータム(シドニー・フラニガン)は、ある日、予期せず妊娠していることを知るが、彼女が暮らす米ペンシルベニア州では、未成年は両親の同意がなければ中絶手術を受けることができない。同じスーパーでアルバイトをしている、従妹であり唯一の親友スカイラー(タリア・ライダー)はオータムの異変に気付き、2人は事態を解決するべく両親の同意なしに中絶手術を受けられるニューヨークへと向かうのだが…。

 エリザ・ヒットマンの存在をあなたはご存じだろうか。本作は第70回ベルリン国際映画祭銀熊賞(審査員グランプリ)、サンダンス映画祭2020ネオリアリズム賞、第86回ニューヨーク映画批評家協会脚本賞&主演女優賞、第41回ボストン映画批評家協会主演女優賞など、数々の映画祭で受賞を果たし、米国の映画批評サイトRotten Tomatoesでは、批評家支持率99%を獲得(2022年4月18日現在)。前作『ブルックリンの片隅で』('17)もサンダンス映画祭2017において監督賞を受賞しており、今後の活躍が大いに期待されている新鋭監督だ。

 そして、本作の高い評価に貢献したのが、映画デビューとなる本作で数々の女優賞を受賞したシドニー・フラニガンと、スティーヴン・スピルバーグ監督作『ウエスト・サイド・ストーリー』('21)にも出演したタリア・ライダー。この若き2人の俳優が放つ魅力・存在感・演技力をぜひご堪能いただきたい。また、『ムーンライト』('16)のバリー・ジェンキンス監督が製作総指揮に名を連ねていたり、米LA出身のシンガー・ソングライター、ジュリア・ホルターが音楽を手掛けていたり、オータムの母親役として出演もするシャロン・ヴァン・エッテンが主題歌「Staring at a Mountain」を歌ったりと、脇を固める布陣にも抜かりがない。

ph17歳の瞳に映る世界b

 そんな本作が描くのは、邦題が示す通り、17歳の瞳を通して目にするこの社会。まだ幼い少女たちが訪れる場所、出会う人々、触れる価値観、そこに宿る善意や悪意の一つ一つが少女たちの心に深く影響を及ぼしていくさまを繊細に映し出す。先人たちの努力も相まって、声を上げやすい状態や間違いを正そうとする流れが近年、活発になってきてはいるが、現実社会では男女格差や女性蔑視などの類がなかなか消え去らない。正しく理解・行動できている人も着実に増えてきてはいるものの、前時代的な思考を捨て切れない人や、女性の生きづらさを理解したつもりが理解できていない人も中にはいる。少女たちが歩む旅路を通して、この世の中における女性の現状、この社会問題に対するそれぞれの知識や認識の度合いがあぶり出されていく。その上で、どのように生きていくべきか、どうしたら他者に歩み寄れるのか。現実社会において向き合っていくべき課題を本作は突き付ける。劇中終盤において言及される『Never Rarely Sometimes Always(1度もない めったにない 時々 いつも)』。本作の原題ともなったこの言葉に宿る重みをかみ締めていただきたい。

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』('21)

phザ・スーサイド・スクワッドb

ジェームズ・ガンがDCに旋風を巻き起こす! 新生“スースク”誕生!!

 バットマンやスーパーマンを有するDCコミックス。そこに登場する悪役たちがチームを組んだ『スーサイド・スクワッド』('16)から5年。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ('14~'17)などを手掛けたジェームズ・ガンを監督に迎え、減刑と引き換えに危険な極秘ミッションに挑む極悪受刑者たちの戦いを改めて映画化。命令に背けば即死! ミッション失敗でも即死! 使い捨ての犯罪者チームが世界の危機に立ち向かう!

 世界観を共有するDCコミックス原作のスーパーヒーローシリーズ「DCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)」は、『マン・オブ・スティール』('13)を皮切りに、本作を含め、現在までに『ジャスティス・リーグ』('17)の完全版である『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』('21)を入れて11本の映画作品が公開されている。とはいえ、本作のために10本もの映画をおさらいするのは正直しんどいという方もいらっしゃるはず。安心してください。本作においては過去作を観ていなくても十分楽しめるし、前作の『スーサイド・スクワッド』すら観ていなくても大丈夫。マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインや、ジョエル・キナマン演じるリック・フラッグなど、キャストが続投しているキャラクターは数名いるものの、直接的な続編でもなく、確実に押さえておくべき過去のエピソードもない。むしろ、個性あふれる新キャラクターたちが大いに物語を彩り、間髪入れずにあなたを楽しませてくれることでしょう。つまり、本作はDC初心者大歓迎の作品なのです!

phザ・スーサイド・スクワッドc

 もしも本作を楽しむことができたのなら、ご自分のペースで過去作にも触れてみてください。DCコミックス原作でも、「DCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)」シリーズに入らず、他作品とクロスオーバーしない『ジョーカー』('19)や『THE BATMAN-ザ・バットマン-』('22)など、独自路線も開拓しつつある昨今のDC作品。もしまだ触れたことがないようでしたら、この機会に入門してみるのはいかがでしょう。

 アニメ、ドラマ、アメコミと、どれも描き方やアプローチは異なりますが、そこに作り手の想いや情熱が真に込められていたのなら、どんな形であれ人の心を動かすことができる。それこそが映画というものの面白さやすごさではないでしょうか。あなたにとって良き映画との出合いが訪れますように。5月も素敵なWOWOWライフをお過ごしください。

ミヤザキさんプロフ20210917~

▼作品詳細はこちら

▼WOWOW公式noteでは、皆さんの新しい発見や作品との出会いにつながる情報を発信しています。ぜひフォローしてみてください。

クレジット
『魔女見習いをさがして』:(C)東映・東映アニメーション
『17歳の瞳に映る世界』:(C) 2020 Friends In Trouble LLC.All Rights Reserved.
『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』:(C) 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC

この記事が参加している募集

私のイチオシ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
素敵なエンターテインメントの出会いがありますように!
WOWOW
WOWOW公式アカウントです。 noteでは、さまざまなエンターテインメントの魅力を丁寧に、時には“主観”を交えながら発信していきます。