見出し画像

「#サッカーの忘れられないシーン」note投稿コンテストを、特に印象的だった2作品をご紹介しながら振り返ります。

こんにちは。WOWOW公式note担当です。

6月11日(金)から、いよいよ「UEFA EURO 2020™ サッカー欧州選手権」が始まりますね!

このヨーロッパ最強国を決めるサッカーの祭典を、WOWOWでは独占生中継。

そんな高まる気持ちをもっともっと高めていこうと、noteではハッシュタグ「#サッカーの忘れられないシーン 」をつけて、多くのみなさんに記事を投稿していただきました!

ここでは特に印象的だった2つの作品をご紹介させていただきます。

どちらも「あの時」の情景や感情がありありと描かれている作品です。ぜひご覧いただけたら嬉しいです。


KAIさん|忘れられないかっこいい背中を魅せてくれた愛のある三浦知良選手

スポーツの美しさを改めて感じました。

初めて観た試合で心を掴まれた中学生時代のKAIさんですが、試合の後にKAIさんたちが起こしたアクションが、きっと三浦知良選手の心も動かしたのかなと思いました。

90分間の試合が終わった後に起きた一瞬のできごと。でもその時の三浦知良選手の行動がとにかくかっこいいです。そして、そんな三浦知良選手に、KAIさんたちが「思いっきり大きく手を振り返し、ぺこりと頭を下げた」光景が目に浮かぶようで、サッカーって、スポーツって、美しいなと感じました。


タケチヒロミさん|サッカー以外にやりたいことのなかった少年が「あの試合」をきっかけに大学で外国語を学ぶまで。

息子さんをイギリスに連れていって、サッカーの試合を見せてあげる。そこにいたるまでの道のりに愛情が詰まっていて、絆を感じて感動しました。

息子さんはアンフィールドの地に立った時、どんなにドキドキしたことだろうと想像しながら読みました。試合を見た後の息子さんの一言や、その夜寝る前の一言が胸に残ります。

1つの試合が、観客の中にいる誰かの人生を変える大きなきっかけになることがある、ということを実感しました。そしてnoteの後半に行くにつれて、どんどん頼もしくなっていく息子さんの姿が素敵です。


「#サッカーの忘れられないシーン」投稿作品について

今回、ご紹介できなかったたくさんの作品は、以下からご覧いただけます。

サッカーを巡る数々の思い出、印象に残っている選手や監督の名言、エピソードなど、みなさん自身の記憶とも照らし合わせながら読んでみてください。


コンテストに参加してくださった多くのみなさんの作品に目を通しながら、サッカーに対する情熱、サッカーというスポーツの素晴らしさを改めて感じることができました。本当にありがとうございます!

ハッシュタグ「#サッカーの忘れられないシーン 」には、まだまだ素敵な作品がたくさんあります。どうか一人でも多くのサッカーファンに届きますように。

WOWOWでは引き続き、放送や配信でサッカーをお届けしていきます。サッカーを愛してやまないファンのみなさん、ぜひ一緒に盛り上がりましょう!

改めて、今回は多くの方にコンテストにご参加いただき、本当にありがとうございました。





スキ、嬉しいです!ありがとうございます!
34
WOWOW公式アカウントです。 noteでは、さまざまなエンターテインメントの魅力を丁寧に、時には“主観”を交えながら発信していきます。