見出し画像

映画担当イチオシ3作品!【WOWOWオンデマンド】夏の特別企画「語り尽くしたいプレイリスト ~2023年、夏。~」より、WOWOW映画部若手社員のセレクト映画を紹介

 番組配信サービス「WOWOWオンデマンド」では、8月11日(金・祝)~20日(日)に夏の特別企画「語り尽くしたいプレイリスト ~2023年、夏。~」を開催! 本企画は、映画やドラマ、音楽、お笑いなど、各ジャンルのスペシャリストたちが、WOWOWオンデマンドで配信中の番組の中からおすすめ作品をセレクトして、“強い愛”や“熱量”とともに紹介する特別企画です。
 今回、この特別企画の一つをnoteでもご紹介! WOWOWの映画部若手社員3名「スターが魅せるアクション」をテーマにこの夏必見の作品をピックアップ。彼らの“アツイ”紹介コラムを読めば、映画がすぐに観たくなるはず。映画を観るなら、WOWOWオンデマンドで!


【映画担当イチオシ!スターが魅せるアクション!】

① 映画部・池貝のイチオシ! 『ブラザーフッド』(’04)

 レイトショーを目指して今日も小走りで退勤する映画部の池貝です。
映画はキャストよりもテーマや内容に注目して観賞することが多い私ですが、この作品については「チャン・ドンゴンかっこいい!」と感動しました。
 目を背けたくなるほど生々しく描かれた、朝鮮戦争の凄惨(せいさん)な戦場。そんな壮絶な環境で、文字通り“命懸け”で弟を守るため、危険な任務に向かっていく姿はまさしく「男が惚れる男」! 鋭い視線、険しい表情の下からにじみ出る温かい兄弟愛がたまりません。戦場ですれ違う兄弟の関係性が、元はひとつの国だったものの溝が深まっていく韓国と北朝鮮に重なり、分断の悲惨さが際立ちます。

▼『ブラザーフッド』をWOWOWオンデマンドで観る!


② 映画部・三上のイチオシ! 『ジョン・ウィック』(’14)

 土日は必ずひとりで映画館へ行く、孤独な映画部の三上です。
 そんな私がこの夏推したい作品は、ガン(銃)+カンフー=通称「ガンフー」を世界に広め、アクション映画界に新風を巻き起こした「ジョン・ウィック」シリーズの第1作。
 殴って、蹴って、撃ってと孤独なキアヌ・リーヴスが、大人数を相手にキレッキレのアクションを披露し無双していく姿はまさに「カ・イ・カ・ン」! 彼にしか出せない独特の渋さがもうたまらないのです!
 キアヌが本作で来日した際、初対面した敬愛する千葉真一に「屈強なキャラクターにもあなたが演じると心が感じられる」と言っていました。本作のキアヌも負けず劣らず、強さの中に血が通い、心の機微さえ感じられるみごとな演技を見せています!
 キアヌはハワイ語で「山からの涼風」という意味だとか。この暑い季節に、キアヌが魅せる最高にクールなガンフーアクションはいかがでしょうか?

▼『ジョン・ウィック』をWOWOWオンデマンドで観る!
※8月16日(水)配信スタート


③ 映画部・髙﨑のイチオシ! 『トランスポーター』(’02)

 休暇は好きな作品の聖地巡礼に費やす、映画担当の髙﨑です!
 人気アクション俳優の中でも、私が特に推しているのはジェイソン・ステイサム。超王道ではありますが、やっぱり「スターが魅せるアクション」と言われて外せないのが、彼の出世作であり代表作の『トランスポーター』!
 「俳優として、すべてのシーンに責任がある」と常々語っているステイサム。本人が体当たりで演じた退役軍人の"運び屋"が繰り広げる激しいカーチェイスや肉弾戦はパワフルで圧巻! そんな最強の男でも、やたら気の強い女性たちに対しては気弱になってしまうのもかわいらしくて魅力的。
 今観ると「若い!」と感じるステイサムのムキムキな肉体美も楽しみつつ、まずは第1作をご覧ください! きっと気付けばシリーズを一気見してしまうはず。
 ハラハラドキドキが止まらない展開に、思わず手に汗握る本作で、暑い夏がより”熱く”なるはずです!

▼『トランスポーター』をWOWOWオンデマンドで観る!


 以上、映画部3名からの“今すぐ観られる”イチオシ映画作品のご紹介、いかがでしたでしょうか。
 今回のテーマ「スターが魅せるアクション」は、「アクション映画を内容だけでなく、俳優ごとに比較して観るのも面白いよね!」という発想から生まれました。走り方や戦い方、表情や声の出し方など、日々鍛錬を重ねてきたスターたちならではの魅力を観比べながら楽しんでもらえればと思います!

 池貝、三上、髙﨑は、WOWOWオンデマンドの特集企画「映画担当イチオシ!」で、毎月テーマを決めて、“推したい映画”をピックアップしている3人です。作品選定は、毎回映画1本分ほどの時間をかけて行なっています。趣味嗜好が異なる3人が、共通する「映画が好き」という熱い想いを胸に、WOWOWの映画ファンの皆さまに喜んでいただくために、時に熱い議論を交わしながら練りに練ってラインナップを選定しているので、こちらもぜひ毎月チェックしてみてください!

▼映画担当イチオシ!スターが魅せるアクション

▼WOWOWオンデマンド特別企画「語り尽くしたいプレイリスト ~2023年、夏。~」はこちら

▼こちらもチェック! お笑い芸人の中山功太さん、ぼる塾・酒寄希望さんが、WOWOWオンデマンドで今すぐ見られる作品を見て”視聴体験”を綴る新感覚コラム「#エンタメ視聴体験記」

▼WOWOW公式noteでは、皆さんの新しい発見や作品との出会いにつながる情報を発信しています。ぜひフォローしてみてください


この記事が参加している募集

#私のイチオシ

51,164件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!