WOWOW

WOWOW公式アカウントです。 noteでは、さまざまなエンターテインメントの魅力を…

WOWOW

WOWOW公式アカウントです。 noteでは、さまざまなエンターテインメントの魅力を丁寧に、時には“主観”を交えながら発信していきます。

マガジン

  • 映画のはなし シネピック

    新しい映画と出会える。映画をより深く楽しめる。そんなコンテンツをお届けしていきます。担い手は、映画ライターSYOさんなど個性豊かな面々。それぞれの感性が作り出す映画愛は必見です! さまざまな角度から映画の魅力を紐解いていきます。

  • 映画ライターSYOの「#やさしい映画論」

    映画ライターSYOさんによるコラムをまとめたマガジンです。SYOさんならではの「優しい」目線で誰が読んでも心地よい「易しい」コラム。俳優ファンからコアな映画ファンまでをうなずかせる映画論をお届けしていきます。

  • 声を届ける:WOWOWの作り手たち

    映画、ドラマ、スポーツ、音楽、ステージ、ドキュメンタリー…多彩なジャンルの番組をお届けしているWOWOW。番組・企画の制作に熱い想いを持つプロデューサー陣や出演者等の、WOWOWの作り手たちが語るコラムを集めました。

  • WOWOW MUSIC MAGAZINE

    「WOWOW MUSIC MAGAZINE」では、WOWOWで放送・配信するライブの模様やインタビュー記事などを紹介!

  • #エンタメ視聴体験記

    WOWOWの多岐にわたるジャンルの中から、書き手が今見たい作品を見て“視聴体験”を綴る、読んで楽しい新感覚のコラム連載。お笑い芸人の中山功太さんとぼる塾・酒寄希望さんを書き手にお迎えして贈る本企画が、ご好評につき連載継続決定! お2人は23年3月~5月にWOWOW公式noteで実施した「#映画にまつわる思い出」がテーマの投稿コンテストでも参考作品を執筆。その反響を受け、今回の連載が決定した。コラム内でピックアップしている作品が気になったら、今すぐWOWOWオンデマンドで視聴可能! コラムも作品も、あわせて楽しみ尽くそう!

記事一覧

布袋寅泰の代名詞であり原点でもある『GUITARHYTHM』シリーズ最新作を携えて行われた昨年の全国ツアーから、国立代々木競技場第…

布袋寅泰の代名詞であり原点でもある『GUITARHYTHM』シリーズ最新作を携えて行われた昨年の全国ツアー。ツアーファイナルのステージで示された彼の矜持とはー  2021年か…

WOWOW
2か月前
53

【3月の激レア映画!】廃盤・未ソフト化・4K修復版…なかなか出会えない貴重な映画を“レア度”とともにご紹介!

文=飯塚克味 【3月の激レア映画10作品】 まずは惜しくも[廃盤]となっている作品からいきましょう。 ①『アポカリプト』 レア度…★★★☆☆  まずは現在、ソフト…

WOWOW
2か月前
42

「さあ、始めようー」詳細が一切明かされない中で代替開催されたBUCK-TICK日本武道館特別公演。決意を込めて彼らが刻んだ新たな…

 昨年10月19日。BUCK-TICKのヴォーカリスト櫻井敦司はライブ本番中にステージで倒れ、搬送先の病院で急逝した。突然の悲報は国内外に衝撃を与え、12月29日に予定されてい…

WOWOW
3か月前
539

俳優・長澤まさみの、理想と現実のギャップに苦悩する“淀み”を抱える役を引き寄せる特質を紐解く

文=SYO @SyoCinema  2024年も坂口健太郎、横浜流星らと共演した『パレード』(2月29日(月)Netflix配信)、佐藤健、森七菜と共演した『四月になれば彼女は』(3月22日(…

WOWOW
3か月前
39

今年も開催!「#映画にまつわる思い出」をテーマに投稿を募集します 【優秀作品の5名様にAmazonギフト券1万円分を贈呈】

 こんにちは!WOWOW公式noteの中の人Nです。 普段は“映画ライターSYOの #やさしい映画論 ”など、主に映画関連のマガジンを担当しています。 そして今回なんと、ご好評に…

WOWOW
3か月前
128

サッカーファンの声に耳を傾け、“夢”をカタチに。WOWOWの新サービス「UEFAチャンピオンズリーグ/ヨーロッパリーグ シーズンパ…

サッカーファンのニーズを徹底調査して生まれた「シーズンパス」—まず桃井義生さんの経歴と現在のお仕事内容を教えてください。  2020年1月に中途採用でWOWOWに入社し、…

WOWOW
3か月前
39
布袋寅泰の代名詞であり原点でもある『GUITARHYTHM』シリーズ最新作を携えて行われた昨年の全国ツアーから、国立代々木競技場第一体育館での最終公演の模様をレポート!

布袋寅泰の代名詞であり原点でもある『GUITARHYTHM』シリーズ最新作を携えて行われた昨年の全国ツアーから、国立代々木競技場第一体育館での最終公演の模様をレポート!

布袋寅泰の代名詞であり原点でもある『GUITARHYTHM』シリーズ最新作を携えて行われた昨年の全国ツアー。ツアーファイナルのステージで示された彼の矜持とはー

 2021年から2022年にかけて、デビュー40周年という節目に大規模な活動を展開した布袋寅泰。アニバーサリーイベントとツアー開催、アルバム『Still Dreamin’』リリースと同名タイトルのドキュメンタリー映画公開。東京2020パラ

もっとみる
【3月の激レア映画!】廃盤・未ソフト化・4K修復版…なかなか出会えない貴重な映画を“レア度”とともにご紹介!

【3月の激レア映画!】廃盤・未ソフト化・4K修復版…なかなか出会えない貴重な映画を“レア度”とともにご紹介!

文=飯塚克味

【3月の激レア映画10作品】 まずは惜しくも[廃盤]となっている作品からいきましょう。

①『アポカリプト』

レア度…★★★☆☆

 まずは現在、ソフトが廃盤になっている『アポカリプト』からご紹介します。「マッドマックス」や「リーサル・ウェポン」シリーズで有名なメル・ギブソンが監督した第4作です。第3作の『パッション』(’04)はイエス・キリストが磔にされる様子をリアルに描き、全

もっとみる
「さあ、始めようー」詳細が一切明かされない中で代替開催されたBUCK-TICK日本武道館特別公演。決意を込めて彼らが刻んだ新たな第一歩の先にあるものとはー

「さあ、始めようー」詳細が一切明かされない中で代替開催されたBUCK-TICK日本武道館特別公演。決意を込めて彼らが刻んだ新たな第一歩の先にあるものとはー

 昨年10月19日。BUCK-TICKのヴォーカリスト櫻井敦司はライブ本番中にステージで倒れ、搬送先の病院で急逝した。突然の悲報は国内外に衝撃を与え、12月29日に予定されていた恒例の日本武道館コンサートは一旦中止が決定。後日、「バクチク現象-2023-」として代替開催されることが発表された。
 1987年のインディーズアルバム発売時のライブからバンドが新章に突入する際のライブ、ターニングポイント

もっとみる
俳優・長澤まさみの、理想と現実のギャップに苦悩する“淀み”を抱える役を引き寄せる特質を紐解く

俳優・長澤まさみの、理想と現実のギャップに苦悩する“淀み”を抱える役を引き寄せる特質を紐解く

文=SYO @SyoCinema

 2024年も坂口健太郎、横浜流星らと共演した『パレード』(2月29日(月)Netflix配信)、佐藤健、森七菜と共演した『四月になれば彼女は』(3月22日(金)公開)、三谷幸喜監督作『スオミの話をしよう』(9月13日(月)公開)と、ビッグな出演作が控えている俳優・長澤まさみ。彼女が松山ケンイチとW主演を務めた社会派サスペンス『ロストケア』が、3月2日(日)にW

もっとみる
今年も開催!「#映画にまつわる思い出」をテーマに投稿を募集します 【優秀作品の5名様にAmazonギフト券1万円分を贈呈】

今年も開催!「#映画にまつわる思い出」をテーマに投稿を募集します 【優秀作品の5名様にAmazonギフト券1万円分を贈呈】

 こんにちは!WOWOW公式noteの中の人Nです。
普段は“映画ライターSYOの #やさしい映画論 ”など、主に映画関連のマガジンを担当しています。
そして今回なんと、ご好評につき、1年ぶり2度目となる「#映画にまつわる思い出」をテーマにした投稿募集企画を開催する運びとなりました…!!

 昨年も同じテーマで投稿企画を開催し、皆さまから届いたたくさんの素敵なエピソードを、WOWOWのnote編集部

もっとみる
サッカーファンの声に耳を傾け、“夢”をカタチに。WOWOWの新サービス「UEFAチャンピオンズリーグ/ヨーロッパリーグ シーズンパス&決勝トーナメントパス」に込めた想いを担当者が語る

サッカーファンの声に耳を傾け、“夢”をカタチに。WOWOWの新サービス「UEFAチャンピオンズリーグ/ヨーロッパリーグ シーズンパス&決勝トーナメントパス」に込めた想いを担当者が語る

サッカーファンのニーズを徹底調査して生まれた「シーズンパス」—まず桃井義生さんの経歴と現在のお仕事内容を教えてください。

 2020年1月に中途採用でWOWOWに入社し、現在は営業部でWOWOWサッカー全体のマーケティングを担当しています。市場調査をベースにマーケティング戦略を組み立て、施策に落とし込んでお客さまにプロモーションするのが主な仕事です。いろいろな部署を横断して、WOWOWサッカーを

もっとみる