WOWOW

WOWOW公式アカウントです。 noteでは、さまざまなエンターテインメントの魅力を…

WOWOW

WOWOW公式アカウントです。 noteでは、さまざまなエンターテインメントの魅力を丁寧に、時には“主観”を交えながら発信していきます。

マガジン

  • 今月のおすすめプレゼント・イベント♪【プラスW】

    WOWOWの加入者限定で、各種プレゼント・イベント招待にご応募いただける会員優待サービス「プラスW」。担当社員が特におすすめの企画をピックアップしてご紹介します!

  • 映画のはなし シネピック

    新しい映画と出会える。映画をより深く楽しめる。そんなコンテンツをお届けしていきます。担い手は、映画ライターSYOさんなど個性豊かな面々。それぞれの感性が作り出す映画愛は必見です! さまざまな角度から映画の魅力を紐解いていきます。

  • 映画ライターSYOの「#やさしい映画論」

    映画ライターSYOさんによるコラムをまとめたマガジンです。SYOさんならではの「優しい」目線で誰が読んでも心地よい「易しい」コラム。俳優ファンからコアな映画ファンまでをうなずかせる映画論をお届けしていきます。

  • 声を届ける:WOWOWの作り手たち

    映画、ドラマ、スポーツ、音楽、ステージ、ドキュメンタリー…多彩なジャンルの番組をお届けしているWOWOW。番組・企画の制作に熱い想いを持つプロデューサー陣や出演者等の、WOWOWの作り手たちが語るコラムを集めました。

  • WOWOW MUSIC MAGAZINE

    「WOWOW MUSIC MAGAZINE」では、WOWOWで放送・配信するライブの模様やインタビュー記事などを紹介!

記事一覧

日本人ソロ・ロックアーティストとして初めて“BUDOKAN”のステージに立ってから46年。矢沢永吉が記念すべき150回目の日本武道館…

 古稀を超えた今なお眩い輝きを放つレジェンド、矢沢永吉。歌謡曲とフォークソング全盛だったこの国の音楽シーンに「日本語のロック」という風穴をぶち開けた後も、半世紀…

WOWOW
6か月前
34

【人気解説者が選ぶ!】UEFA CL・EL グループステージベストイレブン(ベン・メイブリー/林陵平/坪井慶介)

 2023年9月に開幕した「UEFAチャンピオンズリーグ・UEFAヨーロッパリーグ2023-24シーズン」も12月でグループステージが終了しました。2024年2月からは決勝トーナメントが…

WOWOW
6か月前
14

【1月の激レア映画!】廃盤・未ソフト化・4K修復版…なかなか出会えない貴重な映画を“レア度”とともにご紹介!

 文=飯塚克味 【1月の激レア映画10作品】①『寝ずの番』(’06) レア度…★★★☆☆  まず、映画ソフトが廃盤になっている作品から行きましょう。名優・津川雅彦が…

WOWOW
6か月前
42

自らの人生を音楽に捧げ、歌い続ける玉置浩二。“故郷BAND”と共に全国各地を訪れた最新ソロツアーの中から、東京国際フォーラム…

 2022年、ソロデビュー35周年・安全地帯デビュー40周年のダブルアニバーサリーを新曲の発表やベストアルバムのリリース、精力的なライブ活動で駆け抜けた玉置浩二。明けて…

WOWOW
6か月前
37

WOWOWのドラマファンが選ぶ、「もう一度見たいドラマ」発表!

 WOWOWは、2003年にドラマWを立ち上げ、今年ついにドラマWは20周年を迎えることができました。  このタイミングで、改めて、長年ご加入いただいているお客さまに昔のド…

WOWOW
7か月前
47

“ネガティブ”なキャラクターを“ポジティブ”に反転させる、岡田将生の「人間力」を紐解く

文=SYO @SyoCinema  デリカシーがない、ひねくれ者、神経質、口が悪い……。実生活ではあまり付き合いたくない他者が、この上なく魅力的に見えてくるのが、映画の魔法…

WOWOW
7か月前
28
日本人ソロ・ロックアーティストとして初めて“BUDOKAN”のステージに立ってから46年。矢沢永吉が記念すべき150回目の日本武道館公演で魅せた気高きロックンロール!

日本人ソロ・ロックアーティストとして初めて“BUDOKAN”のステージに立ってから46年。矢沢永吉が記念すべき150回目の日本武道館公演で魅せた気高きロックンロール!

 古稀を超えた今なお眩い輝きを放つレジェンド、矢沢永吉。歌謡曲とフォークソング全盛だったこの国の音楽シーンに「日本語のロック」という風穴をぶち開けた後も、半世紀以上にわたり最前線で活動を重ね、最高峰として君臨している。1975年のソロデビュー後、初めて日本武道館で公演を行なったのは、1977年8月26日のこと。かつて海外アーティストの「来日公演」の定番だった“BUDOKAN”は、今では彼にとってホ

もっとみる
【人気解説者が選ぶ!】UEFA CL・EL グループステージベストイレブン(ベン・メイブリー/林陵平/坪井慶介)

【人気解説者が選ぶ!】UEFA CL・EL グループステージベストイレブン(ベン・メイブリー/林陵平/坪井慶介)

 2023年9月に開幕した「UEFAチャンピオンズリーグ・UEFAヨーロッパリーグ2023-24シーズン」も12月でグループステージが終了しました。2024年2月からは決勝トーナメントが開幕します。今季は久保建英(レアル・ソシエダ)、冨安健洋(アーセナル)、三笘薫(ブライトン)、遠藤航(リヴァプール)ら日本代表の主力選手が欧州の舞台で大活躍し、見事決勝トーナメント進出を決めました。たちはだかるのは

もっとみる

【1月の激レア映画!】廃盤・未ソフト化・4K修復版…なかなか出会えない貴重な映画を“レア度”とともにご紹介!

 文=飯塚克味

【1月の激レア映画10作品】①『寝ずの番』(’06)

レア度…★★★☆☆

 まず、映画ソフトが廃盤になっている作品から行きましょう。名優・津川雅彦が監督に挑んだ『寝ずの番』(’06)。彼は日本映画黎明期の巨匠、牧野省三の孫にあたる人物なのですが、当時、監督デビューにあたって、マキノ雅彦と名前を改めています。以前、発売されたDVDは既に廃盤なんです…。HD画質の放送は、保存用に

もっとみる
自らの人生を音楽に捧げ、歌い続ける玉置浩二。“故郷BAND”と共に全国各地を訪れた最新ソロツアーの中から、東京国際フォーラム ホールAでの最終公演の模様をWOWOWで独占放送・配信!

自らの人生を音楽に捧げ、歌い続ける玉置浩二。“故郷BAND”と共に全国各地を訪れた最新ソロツアーの中から、東京国際フォーラム ホールAでの最終公演の模様をWOWOWで独占放送・配信!

 2022年、ソロデビュー35周年・安全地帯デビュー40周年のダブルアニバーサリーを新曲の発表やベストアルバムのリリース、精力的なライブ活動で駆け抜けた玉置浩二。明けて2023年、「歌うために生きる」彼は恒例のオーケストラとの共演コンサートで幕を開け、8月から11月にかけて32か所36公演にもおよぶ全国ソロツアーに臨んだ。

 この夏大きな話題となったのは、ツアー開始直前に発表されたバンドの構成だ

もっとみる
WOWOWのドラマファンが選ぶ、「もう一度見たいドラマ」発表!

WOWOWのドラマファンが選ぶ、「もう一度見たいドラマ」発表!

 WOWOWは、2003年にドラマWを立ち上げ、今年ついにドラマWは20周年を迎えることができました。
 このタイミングで、改めて、長年ご加入いただいているお客さまに昔のドラマを懐かしんでいただいたり、最近WOWOWに加入したというお客さまには、あまり知られていないような過去作を見ていただくきっかけを作れればと思い、今年の9月から11月にかけて「【ドラマW20周年】もう一度見たい!WOWOWドラマ

もっとみる

“ネガティブ”なキャラクターを“ポジティブ”に反転させる、岡田将生の「人間力」を紐解く

文=SYO @SyoCinema

 デリカシーがない、ひねくれ者、神経質、口が悪い……。実生活ではあまり付き合いたくない他者が、この上なく魅力的に見えてくるのが、映画の魔法。脚本や演出によるところも大きいが、やはり“人”――つまり俳優の力が最重要に感じる。「嫌われ者役」という属性を背負ったマイナスのスタートながら、人間的な面白みや深みに変換し、あろうことか観客に愛されてしまう。そうした特長を遺憾

もっとみる